NEWS

【JEN】「進撃の巨人」担当編集者が語る| ロングセラーに不可欠な3つの視点

FIREBUGは、エンターテインメント業界で働くビジネスパーソンを対象にしたエンタメビジネストレンドメディアJEN(JAPAN ENTERTAINMENT-BUSINESS NEWS)にて、JENオンラインコミュニティのボードメンバー、講談社「週刊少年マガジン」編集次長 川窪慎太郎さんのインタビュー記事を掲載しました。

川窪さんは「進撃の巨人」や「五等分の花嫁」など、数多くの作品を担当しています。
編集者として大切にしている視点や想いについて伺いました。

■プロフィール
川窪慎太郎(かわくぼ しんたろう)
1982年生まれ。2006年に講談社に入社。
以来、「週刊少年マガジン」編集部に所属し、「進撃の巨人」や「五等分の花嫁」など、数多くの作品を担当。
「進撃の巨人」ファンからは、担当編集者バックさんの愛称で親しまれている。

▼本記事はnoteにてご覧いただけます▼