NEWS

【JEN】目指すは、第三のゲーム会社!? 集英社が推し進めるゲーム事業のカギは 優秀なクリエイターの発掘・支援にあり

FIREBUGは、エンターテインメント業界で働くビジネスパーソンを対象にしたエンタメビジネストレンドメディアJEN(JAPAN ENTERTAINMENT-BUSINESS NEWS)にて、集英社 新規事業開発部主任の森通治さんのインタビュー記事を掲載しました。

■プロフィール
森 通治(もり みちはる)
株式会社集英社 新規事業開発部 ゲーム事業・映像事業開発課 主任
2008年、新卒でApple Japanに入社。法人向けの営業部で学校や教育機関向けの営業企画などを担当。2015年に経験者採用で集英社に入社。電子書籍の販促・マーケ、マンガアプリのグロースに携わり、2019年に新規事業開発室に異動。現在は、新規事業開発部 ゲーム事業・映像事業開発課 主任としてゲームビジネス、スタートアップ協業など、複数の新規事業開発を手がけている。
出版社(マンガ業界)が進むべきDXについて記したnoteも必読。
https://note.com/moritsuu/

▼本記事はnoteにてご覧いただけます▼