NEWS

FIREBUG・アミューズ・講談社 共同制作の人気イヤードラマ「暴き屋」週刊少年マガジン×LINEマンガのタッグで漫画化決定! 〜イヤードラマキャスト、大谷亮平・石田ニコルから応援メッセージが到着!〜

株式会社FIREBUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:宮崎聡、代表取締役 プロデューサー:佐藤詳悟、以下当社)が、株式会社アミューズ、株式会社講談社と共同制作したイヤードラマ「暴き屋」の漫画化が決定しました。12月5日(日)よりLINEマンガにて連載をスタートいたします。

「暴き屋」は、天才的な役者であり探偵としての裏の顔を持つ大谷が依頼を受けて「女と男の秘密」を暴いていく物語となっております。今回、新たな試みとしてLINEマンガ限定での週刊連載という形式を取り、初回は一挙4話分を配信。2話目までは常時無料で読むことができます。

イヤーコンテンツ配信サイト「NUMA」にて公開中のイヤードラマも是非合わせてお楽しみください。
(全7話完結)


URL:https://numa.jp.net/mob/cont/contShw.php?site=NM&ima=3849&cd=DSE00024

■イヤードラマ出演キャスト 応援メッセージ

大谷亮平
主人公が秘密を暴いていくことによって、毎回色んな登場人物の人生が映し出されていきます。是非LINEマンガでご覧ください!

 

 

 

 

石田ニコル
様々な登場人物の人生が明らかになっていき、次々と楽しめるような仕掛けになっていると思います。是非LINEマンガでご覧ください!

 

 

 

■「暴き屋」シーズン1 あらすじ

結婚5年目。大きな不満は無いけれど、かつてあった心躍る出来事も少なくなってきた恵美の生活。このまま「特別なこと」は起きずに終わっていくと思っていた日常が、ある日、名も知らぬ男からの電話によって終わってしまう。

原作:アミューズ・講談社・FIREBUG 漫画:松井レナ
©アミューズ・講談社・FIREBUG・松井レナ

■NUMAとは


音声版サブスクリプションサービス、イヤーコンテンツ配信サイト。
映像サブスクリプションサービスの「音声版」ともいうべき配信サイトであり、ストーリーに拘ったイヤードラマを中心とした個性的なコンテンツを月額制で楽しむことができます。

今後も当社では、「エンターテインメントとデジタルで、人を豊かにする」をミッション掲げ、さまざまな事務所・企業とのパートナーシップを深め、新しいコンテンツ・フォーマット開発を進めてまいります。

 

■会社概要
□社名 株式会社FIREBUG
□所在地 東京都渋谷区代々木1-32-11 Kビル3F
□代表者 代表取締役 CEO 宮崎聡、代表取締役 プロデューサー 佐藤詳悟
□設立 2016年02月24日
□事業内容 エンタメDX事業、マーケティング支援事業
□コーポレートサイト https://firebug.jp/