WORKS

ORICON NEWS|大原櫻子、音楽も役者業も好き「どっちも自分」


ABOUT

■MEDIA
ORICON NEWS

■SERVICE
記事制作・編集

■CONTENT
大原櫻子、音楽も役者業も好き「どっちも自分」
映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013年)でヒロインの座をオーディションで勝ち取り、女優&CDデビュー以降、映画、ドラマ、舞台、音楽活動と幅広く活躍する大原櫻子(22)。
現在は『メタルマクベス』の舞台に立ち、2019年には戸田恵梨香と映画『あの日のオルガン』にW主演する。
多忙な日々を送る大原はORICON NEWSのインタビューで役者/歌手両面の活動を振り返り、「どっちも自分。でも、共通していることとしては、“演じてる”という感覚」と話す。